RhgMcSLkk1nycHp1461203075_1461203083

dannauwaki

 

最近旦那の行動が怪しい…

なんども携帯を見てるし、やたらとウキウキしてる。。

 

帰宅も遅いし出張もある。。

 

こういっただんなの行動は浮気の兆候です。

 

夫にセフレがいたとして、別れさせて復縁はできるのでしょうか?

 

セフレでも不倫・浮気と同じ罪です。

セフレというと、気持ちは大してないけど

SEXはしたい…そんなノリで夫も罪悪感なく

相手の女性と肉体関係があるケースが多いです。

 

しかし、いくらセフレといっても浮気は浮気。

立派な不貞行為です。

 

法律的にも夫・相手の女性両方に慰謝料を請求できます。

 

離婚するにしても、別れさせて夫婦として復縁するにしても

セフレとの証拠はきちんと用意しておかないと

あなたが不利になります。

 

セフレがいるとわかったらすぐに証拠固めを

気持ちの薄いセフレだからこそ、すぐに別れてしまう可能性が高いです。

 

そのため、夫にセフレがいるとわかった時点で

素早く証拠固めをはじめましょう。

 

証拠がなければあなたの推測だけになってしまいます。

すると男性側も隠し通そうとしたら、シラをきったりと

うまく逃げようとします。

 

夫とセフレがホテルに入る時の写真や

通話履歴、レシートの確保。

 

法的に有利になる物的証拠はできる限り多く集めるべきです。

※民法709条不法行為に基づく損害賠償請求権は20年を

有効期間と定めています。そのため、証拠を集めたらきちんと

保管しておきましょう。

 

証拠を集めたらセフレと別れさせる!

相手の女がセフレであれば、夫の気持ちとしては

まだ取り戻せる段階。

 

相手の女に気持ちが大きく傾く前に、

別れさせて夫婦として復縁していくこともできます。

 

他にも、夫にはもう気持ちがないけれど

父親でいてほしい、定年退職後に離婚したい、などの理由で

離婚を選ばない妻も多くいます。

 

浮気の証拠さえ集めたらじっくり考えれば良い

セフレとの浮気の証拠さえ集めることができたら、

夫と復縁に向けてじっくり二人で話し合うこともできるし、

 

最悪離婚になっても証拠があれば夫とセフレから慰謝料をとれます。

 

夫に裏切られるとつい感情的になってしまいますが、

感情的になった勢いで夫にぶちまけでもあなたに有利になる

ことはほぼないでしょう。

 

自分や子どもを守るためにもまずは証拠固め。

その後夫婦関係の修復あるいは離婚届を突きつける。

 

いつでもあなたが有利になる方法で動きましょう。

tanteimuryo