kihune

fukuensyashinshita

 

復縁神社関西の中でも

京都で一番有名なのが「貴船神社」です。

 

貴船神社にはえんむすびの神様が祀られています。

 

神社境内の中宮にあります。

 

和泉式部が夫に冷たくされ

唄を残したことに由来しています。

復縁神社関西「貴船神社」の詳細情報

kihune2

・貴船神社(きふねじんじゃ)

・住所:京都府京都市左京区鞍馬貴船町180

・電話番号:075-741-2016

・アクセス方法:京都バス貴船神社前

・地図:

 

貴船神社の参拝の仕方

貴船神社には三つの社があります。

 

本宮→奥の宮→結の社

の順番で参拝します。

 

最初の本宮で絵馬が売っているので

本宮で絵馬を手に入れて

最後の結社で絵馬を飾りお願いをします。

 

奥の宮には貴船石があるのでこの石をさわり、

お宮で「悪縁消失」のお願いをします。

 

その後結の社の順で参拝するといいでしょう。

 

ここ貴船神社は平安時代、

和泉式部が夫の藤原保昌に冷たくされ、

貴船神社を参拝して唄を残したとされています。

 

平安の遷都から残存する由緒正しい神社です。

 

貴船神社恋愛特別祈願

貴船神社はえんむすびの神様として有名なことから、

恋愛成就の特別祈願があります。

 

祈祷料三千円ほどで個別に祈祷してもらえますから、

貴船神社を訪れたらぜひ利用してみてください。

 

また、貴船神社の効果的なお参り方法として、

三つの宮を参拝した後、下鴨神社に行き

相生社で恋愛成就のお願い事を

さらに行うといいとされています。

 

貴船神社を訪れたのなら、

少し足を延ばして下鴨神社に参拝するのもいいですね。

下鴨神社

住所:京都府京都市左京区下鴨泉川町59

電話番号:075-781-0010

開閉門時間:6:30-17:00

地図:

 

kijishita