532c92d753677ba4a434098d90e010d7_s

fukuensyashinshita

 

元カレと復縁したい!と決意したあなた。

 

それならまずはメールで

二人の仲を盛り上げていきましょう!

 

でも、感情のままに思いつきのままメールしても

失敗してしまう可能性が高いかも。。

 

では、どんな風にメールを盛り上げていけば

いいのでしょうか?

復縁したいなら「好き」や「好意」の気持ちをメールに書かない

a407c48ae3e46202955e74de318f9e95_s

まず、どうして元カレへのメールに「好き」などの

好意を意味する内容を書いてはいけないのか、

ということですが、元カレもやり直したいと断言できないこと、

元カレにはもっと冷却期間が必要かもしれないからです。

 

あくまでも復縁したいのは「あなた」。

 

あなたと同じタイミングで元カレも復縁したいとは限らないのです。

元彼の負担になることも・・

そこへ、あなたがやり直したいので

「まだ好きなの。」

「会いたい」、、

なんて内容のメールを送ってしまうのは早すぎるのです。

 

タイミングを間違えてこういった内容のメールを

送るとあなたの想いが彼にとって「負担」に

なってしまいかねません。

メールは戦略的に!

もし元カレとの復縁を真剣に考えるなら、

メールで探りを入れつつ、盛り上げつつ、を意識してみてください。

 

では、実際にどういった方法で

メールを盛り上げていけばいいのでしょうか?

 

復縁メールの盛り上げ方「実践編」

でも、どんな風にメールを盛り上げたらいいかわからない…

そんな方のために

具体的なメールの盛り上げ方を紹介したいと思います!

 

共通の知り合いがいる場合

二人の間に共通の知り合いがいたら大チャンス!

 

共通の友人が主役の誕生日パーティー、引っ越し祝い、

何でもいいのでお祝いパーティーを企画してみてください。

 

複数人でのパーティーを企画したら、

元カレにこんなメールを送ってみましょう!

 

「今度、何何ちゃんのパーティーを企画しました♪ぜひ参加してください」

 

「人数を把握したいので出席欠席のお返事をいただけると助かります」

 

のような、みんなあてのメールを送ってみましょう。

 

プライド高めの元カレ向け

自信家の元カレ。リードしてくれる姿は

男らしくて素敵だったに違いありません。

 

そんなタイプの元カレには、

「みんなに教えてあげてほしい」という内容のメールがいいでしょう。

 

元カレが得意だったことは何ですか?

例えば鍋パーティーを企画して、

「こんどみんなで鍋パーティーを企画しています!

何何くん、お料理得意だったよね?

みんなに教えてあげてくれないかな?」

 

こんな内容がいいでしょう。

 

「みんなに教えてあげて」がポイント。

 

プライド高めな彼の自尊心を満たしてあげられますし、

あなたの好意が全面に出たメールにはなりません。

返事がなくても慌てないで!

いかがでしたか?

 

元カレにメールをして、返事がなくても

慌てて立て続けに送信しないこと。

 

返事がなければ少し時間をあけてまた連絡すればいい、

ぐらいの心構えがいいでしょう。

 

復縁ってちょっとしたコツさえつかめれば

とんとん拍子で成功しちゃうんです!

kijishita