oomiya

fukuensyashinshita

 

東京の杉並にある大宮八幡宮も

復縁の神様として有名。

 

芸能人の柳原可奈子や長瀬智也、

岡田准一、中島美嘉、的場浩司などが大宮八幡宮で

小さいおじさんや妖精を見たとテレビで話したことから一気に有名に。

 

こんなに多くの芸能人が

神社に訪れているのがまず驚きですね。

復縁神社「大宮八幡宮」の詳細

・大宮八幡宮(おおみやはちまんぐう)

・住所:東京都杉並区大宮2-3-1

・電話:03-3311-0105

・アクセス方法:京王井之頭線西永福駅 徒歩7分

京王井之頭線永福町駅 徒歩10分

東京メトロ丸ノ内線 下車永福町行きバス約5分、大宮町バス停下車

・地図:

大宮八幡宮の歴史・特徴

第15代天皇 応神天皇、仲哀天皇、神功皇后が祀られた神社。

 

親子三代の神様が祀られていることから、

家族の絆、子育て、良縁のご利益があるとされています。
源頼朝が奥州の乱(1053-1057)を鎮めた際、

「これは八幡大神のご守護だ」と喜び1603年に

京都の石清水八幡宮より御分霊をいただき建築した神社です。

 

「東京のへそ」とも呼ばれ、厄除け、子育て、

良縁祈願の神社として有名です。

大宮八幡宮のご神木

境内には夫婦の銀杏の木があり、

夫婦・カップルだけでなく恋愛に思い悩む人に

とっても心が平穏になれると評判です。

 

芸能人に限らずたくさんの人が

小さいおじさんや妖精を目撃していることから、

何か自然の雄大なパワーが大宮八幡宮に宿っているのかもしれません。

 

この夫婦の銀杏がご神木です。

 

ご神木に触ると復縁や良縁のパワーにあやかれるという

良い噂がありますから、

大宮八幡宮を訪れた際にはぜひご神木に触れてみてください。

 

私も気持ちの良い神社、気持ちの良いご神木に触れると、

やさしい気持ちになったり心が平穏になります。

 

ざわついた自分の心を鎮めるには

神社のパワーをいただくといいですね。

kijishita